AR・VR・MR

近年AR/VR/MRに関連するソフトウェア及びハードウェアのリリースは増大し、それに伴いユーザーへの普及が一気に進んでいます。


AR/VR/MRを直接的に規律する法律はないものの、ハードウェア又はソフトウェアが原因となる事故の責任の所在、個人情報の処理等法的な問題は多い分野となります。


GVAでは、上記法的問題をはじめとするAR/VR/MRビジネスに関する法務問題の解決にこれまで携わってきました。これらの経験をいかし、リサーチやアドバイス、各種データの権利関係の仕組みの構築、AI・IoT法務対応、製造物責任法等のリサーチ、個人情報の処理に関するアドバイス、ユーザークレーム対応、販売パートナー契約など、AR/VR/MRビジネスに関連する総合的なサポートを行うことができます。

この業務を取り扱う弁護士

サービス内容

AR・VR・MRの法務情報

GVAのベンチャー法務一覧へ戻る