MENU

VENTURE GVAのベンチャー・スタートアップ法務

AI×リーガルコンサルティング

AI・人工知能を利用したシステムの導入を検討しているものの、法的なリスク等の検討が進まず、導入を見送る企業様が多数いらっしゃいます。

 

GVA法律事務所では、AIに関する法的問題を専門的に取り扱うチームの知見を踏まえ、AIを利用したシステムの導入に関するリーガルコンサルティングを行います。
具体的には、AIを利用したシステムの導入に際して各企業様が抱える固有の法的問題点を洗い出した上、必要に応じて、プライバシーポリシーの修正、各種社内規程の修正も行います。
通常のシステム開発契約とは異なり、AIを利用したシステムの開発契約においては特有の法的論点が多く存在することに鑑み、ベンダとの業務委託契約書の作成・レビューにも対応いたします。

 

また、近年では、AI・人工知能と倫理に関する国際的な議論の高まりや、総務省による「AI利活用ガイドライン」や内閣府による「人間中心のAI社会原則」の公表の動きを受けて、AI・人工知能と倫理に関する規程を策定・公表する事業者も出始めています。
これらの議論の内容を踏まえて、自社の倫理規定の策定のサポートも致します。

 

顧問契約をご検討の会社様へ

この業務を取り扱う主な弁護士

AI・ビックデータの法務情報

GVAのベンチャー・スタートアップ法務一覧へ戻る

お気軽にご連絡ください。当事務所はベンチャー・スタートアップ企業を支援しております。
初回法律相談(30分)は無料です。

GVAのメールマガジン

ベンチャー業界の最新法律や動向を多様な弁護士の視点で解説。

メルマガ会員登録(無料)

JP