MENU

VENTURE GVAのベンチャー法務

労務

企業には、そのフェーズに関わらず、残業代問題、パワハラ・セクハラ等のハラスメント問題、解雇問題、労働条件不利益変更問題、労働組合との団体交渉、従業員の職務発明に関する紛争等労務に関連する交渉及び紛争が多く生じます。


GVAでは、これまで1000社を超える企業の法務に携わった経験から、交渉・紛争の争点をおさえ、クライアントのニーズにあわせた適切に手段を選択し交渉をし、紛争を解決できる体制を整えています。

 

残業代問題   パワハラ・セクハラ等のハラスメント問題   解雇問題

労働条件不利益変更問題   労働審判・労働訴訟対応   あっせん・不当労働行為対応 

労働組合との団体交渉  従業員の職務発明に関する紛争

顧問契約をご検討の会社様へ

この業務を取り扱う弁護士

紛争・交渉の法務情報

GVAのベンチャー法務一覧へ戻る

お気軽にご連絡ください。当事務所はベンチャー企業を支援しております。
初回法律相談(30分)は無料です。

GVAのメールマガジン

ベンチャー業界の最新法律や動向を多様な弁護士の視点で解説。

メルマガ会員登録(無料)

JP