MENU

VENTURE GVAのベンチャー法務

役員報酬

企業の経営を担う役員の報酬の設計のあり方は、クライアントにとって最も身近な法律問題となり得るものです。


役員の報酬には、会社法による規制のほか、法人税法により各事業年度の損金の額に算入できる要件にも規制が及んでいます。役員の報酬の定め方には、月額の固定報酬のほか、会社の利益と連動した報酬等様々な方法があり、また、ストックオプションによるインセンティブ報酬を導入する場合もあります。これらの規制の枠組みと選択肢のなかから、自社の状況に最適な報酬を設計するためには、専門家からのアドバイスが有用です。


GVAでは、クライアントニーズに応じた適切な報酬設計をご提案し、必要な手続を行うためのアドバイスができる体制が整っています。

顧問契約をご検討の会社様へ

この業務を取り扱う弁護士

コーポレート・登記の法務情報

GVAのベンチャー法務一覧へ戻る

お気軽にご連絡ください。当事務所はベンチャー企業を支援しております。
初回法律相談(30分)は無料です。

お電話でのご相談はこちら。

03-6712-7525 受付時間 平日10:00-18:00

GVAのメールマガジン

ベンチャー業界の最新法律や動向を多様な弁護士の視点で解説。

メルマガ会員登録(無料)

JP