ベンチャーファイナンス

ベンチャー企業は、独創的で革新的な製品やサービスを提供することで、従来の常識にとらわれない急成長をみせます。そして、会社のフェーズに応じたファイナンス戦略は不可欠です。


GVAは、IPOやバイアウト等のイグジットを目標として成長を志す創業者の方からのご依頼だけでなく、早くから資金を投じることで巨額のリターンを目指すベンチャーキャピタルからのご依頼まで、多種多様なファイナンス案件に幅広く携わってきた経験があり、深い理解と経験をもってサービスを提供しています。


GVAは、各ステージごとの投資家との交渉や株主間の権利調整を多数経験しIPOの経験もあることから、資本政策上のアドバイス、投資契約の交渉・作成、議事録の作成、優先株式及び転換社債型新株予約権付社債(Convertible Bond, CB)の発行スキームのコンサルティング、ストックオプションの発行、社債の発行などの法務サービスの提供が可能です。なお、投資側での投資契約書の作成についても実績も有しておりますので、投資側及び投資先両面の経験から契約書の作成・交渉をアドバイスいたします。

この業務を取り扱う弁護士

サービス内容

ベンチャーファイナンスの法務情報

GVAのベンチャー法務一覧へ戻る