【GVA×IKP共催 オンラインセミナー10/14開催】信託活用型ストックオプションの具体的な組成

開催日
2021年10月14日 14:00~15:00(受付開始13:50~)
主催
共催:弁護士法人GVA法律事務所/株式会社インターナレッジ・パートナーズ
開催場所
オンライン(Zoom)
参加費
無料

【GVA×IKP共催 オンラインセミナー10/14開催】信託活用型ストックオプションの具体的な組成

概要

 信託活用型ストックオプションの導入を検討している中で、スキームの概要やメリット・デメリットは理解しているものの、具体的にどのような組成が行われるのかが分からず困っている…ということはありませんか?
 今回のセミナーでは、信託活用型ストックオプションの組成を行っている公認会計士・細田 将秀 氏をゲストにお迎えし、具体的な組成内容について解説させていただきます。
 「株価はどうする?」「財務条件等を付したSO評価は具体的にどんな感じになる?」「社長の拠出金額は実際どれぐらいが相場?」「べスティングはどういう感じで入れる事例が多い?」「ポイント付与ルールは具体的にどんな感じなの?」など、信託活用型ストックオプションの組成で疑問に思う方は多数いらっしゃいます。
 特に、採用する株価と拠出金額がどれくらいか、という論点は信託活用型ストックオプションを採用するかどうかの重要な検討事項であるものの、そもそもどのように考えればいいか分からない、という社長やCFOの方は多いのではないでしょうか。この点については、各社ごとで状況が異なるため、個別に具体的に検討しなければ正しい答えに導けませんが、考え方のベースは今回のセミナーでお伝えできるかと思います。
 今回のセミナーでは、信託活用型ストックオプションのスキームや概要については既にご理解頂いている方が、さらに踏み込んで検討することを想定にお話しさせていただきます。
(※概要などについては、10月7日開催『信託活用型ストックオプションの概要と各社の組成事例』にご参加くださいませ。)
 同セミナーにおきましては、すべての組成論点をお話しすることはできませんが、可能な限りいろいろなお話をさせていただきたいと考えております。  

 

※同業者の方の参加は固くお断りしております。
申し訳ございませんが、ご理解のほど宜しくお願い致します。

 

※本セミナーは、お申込みいただいた方へのみ、視聴用のURLをご案内させていただきます。

※Zoomアプリの設定が必要になりますので、必ず事前にご確認いただけますよう、ご協力お願いいたします。

 

詳細プログラム(予定)

  • 登壇者紹介
  • 信託活用型ストックオプションの具体的な組成内容① 採用すべき株価
  • 信託活用型ストックオプションの具体的な組成内容② SO評価の考え方と拠出金
  • 信託活用型ストックオプションの具体的な組成内容③ ポイント付与ルールの具体例
  • 信託活用型ストックオプションの具体的な組成内容④ ベスティング等のその他の論点
  • ※時間に限りがございますのですべての論点についてお話できるとは限りません。予めご了承ください。

日時・申込方法

10月14日(木)14時00分~

▼以下クリックボタンよりお申込み

お申込はこちらをクリック

 

(お申し込みいただきました方については、弊所プライバシーポリシーへ同意いただいたとみなさせていただきます。下記リンクにてご確認くださいませ。)

※上記ボタンからの申込みが難しい方は、info@gvalaw.jp宛に以下5項目を記載のうえお申込みくださいませ。

■お客様の会社名

■役職

■ご氏名

■メールアドレス

■電話番号

 をご記載下さいませ。

 

※お申込みにより弊所が取得したお客様の個人情報につきましては、当セミナーへのご視聴方法のご案内の他、弊所サービスのご案内等、弊所プライバシーポリシー記載の目的に従い利用させていただきます。 それぞれのプライバシーポリシーの詳細はGVA法律事務所インターナレッジ・パートナーズにてご確認下さい。

 

【お申込み締切】

10月13日(水)まで、
とさせていただきます。

 

※お申込み頂いたお客様に対して、弊所から本セミナーに関する事後のアンケート等のお願いのご連絡をさせていただきますので、ご協力いただきたく存じます。

 

※ご登録いただいた情報から確認ができない方、当事務所が適切ではないと判断した際には、事前連絡なくご参加をお断りする場合がございますのでご了承くださいませ。

 

対象者

  • 信託活用型ストックオプションを検討している方(既にスキーム概要やメリット・デメリットは理解されている方に限ります)
  • ※信託活用型ストックオプションのスキーム概要等については、本セミナーではお話しいたしません。
    スキーム概要やメリット・デメリットについて知りたい方は、別枠で設ける信託活用型ストックオプションの概要セミナー『信託活用型ストックオプションの概要と各社の組成事例』へご参加くださいませ。

 

参加費

無料

 

定員

100名程度

 

会場

オンライン(Zoom)

 

視聴方法

Zoomでのオンライン配信

動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。
当日のご案内メールが届かない方はお手数ですがinfo@gvalaw.jpまでご連絡ください。

※ご注意 Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください。

 

プログラム(予定)

13:50~

受付開始

14:00~15:00

担当者紹介、解説

 

登壇者

細田 将秀

細田 将秀

株式会社インターナレッジ・パートナーズ 代表取締役社長
税理士法人代表社員 公認会計士、
税理士 (公社)日本証券アナリスト協会検定会員

2003年公認会計士2次試験合格後、監査法人トーマツ(現、有限責任監査法人トーマツ)入社、金融インダストリーグループに配属。金融機関を中心に、法定監査、財務DD、不良債権処理に係る債権評価等の各種コンサルティングに従事。法定監査では有価証券、デリバティブ取引等、金融商品に係る分野を担当する。証券系SPCのファンド監査にも多数関与した。また、金融機関におけるSOX導入支援業務にも従事する。
 監査法人退職後、IKPグループを立ち上げ、金融商品の評価業務、ストックオプションの導入支援、SOX業務、ファンド管理、M&Aにおけるストラクチャー及び財務・税務DDなどのFAS業務全般に従事。ストックオプションでは、信託活用型ストックオプションを含め多くの組成、バリュエーションを手掛ける。顧問税務も多数受託し、スタートアップ企業に対してファイナンス支援も行う一方で、VCファンドの管理・運営も行う。