<Security Token Webinar >セキュリティトークンに関する国内規制の概要

開催日
2020年05月18日 16:00~17:15
主催
主催:一般社団法人日本セキュリティトークン協会
開催場所
オンライン(Zoom)
参加費
一般:500円、JSTA正会員・賛助会員枠:無料、ブロックチェーンハブコーポレート会員:無料

<Security Token Webinar >セキュリティトークンに関する国内規制の概要

当事務所の弁護士 牧野史晃 が講師として登壇いたします。

 

開催概要:

より多くの方にセキュリティトークンのエコシステムに参画していただくべく、セキュリティトークンに関する国内規制について押さえておくべきポイントを1時間でおさらいします。

 

弊所の牧野は、「セキュリティトークンに関する国内規制の概要」(16:15~17:00)にて登壇します。

 

【タイムテーブル】

■16:00-16:15 イントロダクション・JSTAのご紹介
(日本セキュリティトークン協会 代表理事 増田剛)

 

■16:15-17:00 セキュリティトークンに関する国内規制の概要
(GVA法律事務所 アソシエイト弁護士 牧野史晃)
日本の金融当局は、海外に先駆けてセキュリティトークンを法令上の定義として落とし込み、制度化すべく法改正準備を進めてきました。今年4月にはセキュリティトしたークン規制に関連する内閣府令案等の改正について、パブリックコメントを発表し、5月から施行されました。
セキュリティトークン実務需要に対して、保守的な制度となった側面は否めないものの、制度環境が整ったことで、今後、国内STOがいよいよ法制度下のもと、リリースすることが可能となりました。
これらの状況を踏まえ、国内におけるセキュリティトークン規制の現段階における着地点について、その概要を説明させていただきます。

 

【オンラインイベントについて】

イベント開催前日および当日開始1時間前に、Peatix上のメッセンジャーで参加用のZoom URLをお送りします。
開始時刻になってもZoom URLが送付されてこない場合は、お手数ですがPeatix上でお問い合わせください。

(イベント・セミナーサイトより引用)

 

 

▼詳細・申込みはこちら

外部リンク:Security Token Webinar「セキュリティトークンに関する国内規制の概要」(一般社団法人日本セキュリティトークン協会)

※申込みは上記リンク先:Peatixの「「チケットを申し込む」」より、お申込みください。