【GVA主催イベント:大阪】この先をどう生き残るか?~業務提携という選択!法務目線でみる出資、事業提携において注意したいこと~

開催日
2019年03月25日 17:00~(受付開始16:30~)
主催
主催:GVA法律事務所
開催場所
【大阪】SCRIBBLE OSAKA LAB(SOL)
参加費
無料

【GVA主催イベント:大阪】この先をどう生き残るか?~業務提携という選択!法務目線でみる出資、事業提携において注意したいこと~

平成も終わりを迎えようとしている中、ビジネスにおいてはますます激動の時代に突入しています。大手企業であっても、既存事業が思うように利益を上げられず、競合他社が新規事業に参入しているのを横目に、我が社もどうにかしなければと焦るばかり。一方で、それまで名前を聞いたこともなかったようなベンチャー企業が大きな収益を上げているという報道を聞く。生き馬の目を抜くビジネス界で、我が社はどう生き残っていけばよいだろう?

 

1つの答えとして、ベンチャー企業と提携するという選択肢があります。事業会社は、ベンチャー企業の革新的な技術やアイディアが欲しい。ベンチャー企業は、事業会社が蓄積してきたノウハウやデータが欲しい。ここに、事業会社とベンチャー企業との利害の一致が生まれるのです。両者が提携することで、スムーズに新規事業に参入できたり、事業シナジーが生まれたり、効率化を進めて大幅なコストカットを実現したりできる可能性が広がります。

 

GVA法律事務所は、多くの事業会社とベンチャー企業のクライアントを抱えており、ファイナンスや事業提携案件も多々取り扱ってきました。これらの案件の中でも多い悩みの一つが、投資家となる事業会社とベンチャー企業の間の文化や認識の違いがあります。ときに、こうした違いが、双方が提示する契約条件に鋭く現れ、結果的にファイナンスや提携が頓挫し、最悪の場合、取引の見送りや、紛争といった双方にとっての不幸を招くことになってしまうということもあります。

 

しかし、事業会社とベンチャー企業との提携が実現することは、双方にとって大きなメリットがあります。お互いに、相手の文化、リスクに対する捉え方、スケジュールの考え方などを知ることで、素晴らしい形で提携が実現することもまた事実です。

 

そこで今回は、GVA法律事務所の執務経験において、数多くのベンチャーファイナンス案件、ベンチャー企業と事業会社間の契約実務を取り扱ってきた弁護士大塚と弁護士猿渡が、事業会社とベンチャー企業はどういった部分にリスクを感じるのか、また、契約においてどういった意図をもって具体的な条項を定めていくのかなど、実際の契約交渉の事案やトラブル事例などを踏まえながら解説します。

詳細プログラム(予定)

  • そもそもベンチャー企業とは?
  • 事業会社とベンチャー企業の提携例
  • 資金調達、出資に関する概要
  • 事業会社からベンチャー企業への出資~契約条項レベルでの双方的視点の解説~
  • ファイナンスにまつわるリスク~事案を踏まえて~
  • 事業提携における双方の視座~事業会社・ベンチャー企業が考える譲れない条件等~
  • 質疑応答

※セミナー終了後、個別法律相談(無料)を実施させていただきます。弊所弁護士が待機しておりますので、是非お気軽にお声掛けください。

日時・申込方法

【日時】

3月25日(月)17時~

 

【お申込み方法】

GVA Facebookページよりお申し込み

  又は

info@gvalaw.jp宛にメールにてお申し込み

・お客様の会社名

・役職

・ご氏名

 をご記載下さいませ。

参加費

無料

参加特典

  • GVA法律事務所所属弁護士による無料法律相談(各企業10分程度)

対象者

本イベントは、以下の方を対象とさせて頂きます。

  • ベンチャー企業との間で契約をご検討の事業会社の経営企画担当者様
  • ベンチャー企業、IT企業の経営者様

定員

35名

※申込先着順で定員になり次第締め切らせていただきます。

また、1社から複数の方のお申込みがあった場合、2名様までの参加とさせていただく場合がありますのでご了承ください。

会場

SCRIBBLE OSAKA LAB

〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満2丁目5-3堂島深川ビル3F

大阪市役所(中之島)北側対岸すぐ

https://scrlab.jp/gallery/

 

主催

GVA法律事務所

プログラム

16:30~ 

開場

17:00~17:50

GVA法律事務所 大塚麻衣子、猿渡馨 「この先をどう生き残るか?~業務提携という選択!法務目線でみる出資、事業提携において注意したいこと~」について

17:50~18:00

Q&A

18:00~18:30

弁護士による無料個別法律相談(各企業10分程度)

登壇者

大塚麻衣子

大塚麻衣子

GVA法律事務所/東京弁護士会所属

2008年 早稲田大学法学部 卒業
2011年 東京大学法学政治学研究科法曹養成専攻 修了
2013年 東証一部上場企業にて勤務
2014年 最高裁判所司法研修所 入所
2016年 東証一部上場企業にて企業内弁護士として勤務
2018年 GVA法律事務所 入所

大阪の一部上場企業にて弁護士登録前から勤務、弁護士登録後は同社の企業弁護士として勤務。GVA法律事務所に移籍後、ベンチャー企業のサポートを行い、同時に大阪系企業の出張法務部員としても勤務中。

猿渡馨

猿渡馨

GVA法律事務所/東京弁護士会所属

2014年 明治大学法学部法律学科 卒業
2016年 慶應義塾大学大学院 法務研究科 修了
2016年 最高裁判所司法研修所 入所
2018年 GVA法律事務所 入所

知的財産、資金調達に関する法務を中心にベンチャー企業に対する法務サービスを提供し、最近では宇宙ビジネスを始めとする新規領域の法務課題にも取り組みを行っている。




GVA法律事務所では不定期で大変耳寄りなセミナーを開催しております。
今回はご都合が合わない方でも弊所メールマガジンにご登録いただきますと定期的に弊所からのご案内をさせていただいておりますので、是非ご登録ください 。