【GVA主催イベント】マーケティングで差をつける法務対策
~景表法・薬機法・特商法と2019年注意したい規制について~

開催日
2019年02月21日 17:00~(受付開始16:30~)
主催
主催:GVA法律事務所
開催場所
TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター カンファレンスルーム4R(東京都中央区京橋1-7-1 戸田ビルディング)
参加費
無料

【GVA主催イベント】マーケティングで差をつける法務対策~景表法・薬機法・特商法と2019年注意したい規制について~

景表法・薬機法・特定商取引法など、商品やサービスを販売していく上では避けられない法規制はたくさんあります。制約ばかりで訴求したいことが自由に伝えられない、どうやって回避したらよいかわからない…そんなマーケティングや企画担当者、それに応える確認する法務やバックオフィス担当者に是非お勧めしたいセミナーです。

 

マーケティング施策を行う上で、必須の法務知識のベースを確認しその背景を紹介しつつ、それらをきちんと抑えて回避しながら、攻めの企画を実行するための事例やノウハウをご紹介します。
実際に使われてしまったNG事例を紹介しながら、どのように回避するか、という具体策まで知ることが出来る実践的な講座です。

 

オランダに現地法人を持ちながら日本で食品ビジネスを展開する株式会社フラット・クラフト マーケティング本部長であり、これまで株式会社リクルートで多くのメディアプロデュースや新規事業のスタートアップに従事しマーケティング・企画・PR担当実行し事業開発支援を行うブルドーザーズ合同会社にて代表を務める越智克枝氏を講師に招き、実事例とその攻めの回避策をご紹介いただきながら、弊所 弁護士金子が、医療・薬事広告や、商品紹介記事に関する数多くのアドバイス経験を踏まえて、昨今の景表法・薬機法・特商法の規制に関する実務を紹介し、議論する対談となります。

詳細プログラム(予定)

  • 景品表示法について
    その例と回避事例
  • 薬機法について
    その例と回避事例
  • 特定商取引法について
  • 2019年特に注意したい表現について
  • 質疑応答

※セミナー終了後、個別法律相談(無料)を実施させていただきます。弊所弁護士が待機しておりますので、是非お気軽にお声掛けください。

日時・申込方法

【日時】

2月21日(木)17時~

 

【お申込み方法】

GVA Facebookページよりお申し込み

  又は

info@gvalaw.jp宛にメールにてお申し込み

・お客様の会社名

・役職

・ご氏名

 をご記載下さいませ。

参加費

無料

参加特典

  • GVA法律事務所所属弁護士による無料法律相談(各企業15分程度)

対象者

本イベントは、以下の方を対象とさせて頂きます。

  • 企業内の企画、マーケティング担当者様
  • 製造販売業を行われている企業の経営者様

定員

50名

※申込先着順で定員になり次第締め切らせていただきます。

また、1社から複数の方のお申込みがあった場合、2名様までの参加とさせていただく場合がありますのでご了承ください。

会場

TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター カンファレンスルーム4R

〒104-8388 東京都中央区京橋1-7-1戸田ビルディング

JR中央線 東京駅 八重洲中央口 徒歩5分 JR京浜東北線 東京駅 八重洲中央口 徒歩5分
JR京葉線 東京駅 八重洲中央口 徒歩5分 JR山手線 東京駅 八重洲中央口 徒歩5分
JR総武線 東京駅 八重洲中央口 徒歩5分 東京メトロ丸ノ内線 東京駅 八重洲中央口 徒歩5分
東京メトロ銀座線 京橋駅 7番出口 徒歩2分 東京メトロ東西線 日本橋(東京都)駅 徒歩5分
都営浅草線 日本橋(東京都)駅 徒歩5分 東京メトロ銀座線 日本橋(東京都)駅 徒歩5分

http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-tokyo-yaesu/access/

 

主催

GVA法律事務所

プログラム

16:30~ 

開場

17:00~18:00

株式会社フラット・クラフト マーケティング本部長 越智克枝
GVA法律事務所 金子知史 による対談

「マーケティングで差をつける法務対策」について

18:00~18:20

Q&A

18:20~18:30

GVA法律事務所について

18:30~

弁護士による無料個別法律相談(各企業15分程度)

登壇者

越智克枝

越智克枝

株式会社フラット・クラフト マーケティング本部長
ブルドーザーズ合同会社 代表

新規事業開発アドバイザー。政策・メディア修士。1979年生まれ。
慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科卒業後、外資系消費財領域でのマーケティングを経て、2007年からリクルートにて事業開発だけを11年間。
リクルートと電通のJVである、株式会社メディアシェイカーズで『R25』のクロスメディア企画、編集企画、商品企画、営業企画を経て、リクルートに戻りEC事業立ち上げを戦略担当として推進、その後、オイシックス株式会社とのJVにおける食品ECのプロデューサーを経て、『じゃらん』インバウンド事業の立ち上げ支援後、リクルートを卒業。
2018年に事業開発支援事業を行うブルドーザーズ合同会社を創業。代表に就任。
同年に株式会社フラット・クラフトに参画。マーケティング本部長に就任。
GHEE EASY(ギーイージー)やCocoMCTオイル、TAS-OILなど数々の商品を戦略的に企画販売している。

金子知史

金子知史

GVA法律事務所/第二東京弁護士会所属

2009年 大阪市立大学法学部法学科 卒業
2013年 大阪市立大学大学院法学研究科法曹養成専攻 修了
2014年 オンライン英会話ベンチャー企業(フィリピン法人)法務として入社
2016年 GVA法律事務所 入所

ベンチャー企業を中心に顧問弁護士として法務全般において企業をサポートする ITサービス関連法務・東南アジア法務を多数取り扱っており、中でも景表法・医薬機器法その他の広告規制に、積極的に取り組んでいる。

GVA法律事務所では不定期で大変耳寄りなセミナーを開催しております。
今回はご都合が合わない方でも弊所メールマガジンにご登録いただきますと定期的に弊所からのご案内をさせていただいておりますので、是非ご登録ください 。