司法書士・外国弁護士その他士業採用

メッセージ

ベンチャー企業に対する
ワンストップサービスを提供する

GVAは創業以来、ITベンチャー企業を中心として最先端ビジネスモデルの構築・運用の支援や東南アジアにおけるビジネス展開の支援を行ってきました。これからもGVAは、国内・海外におけるビジネス展開を支援する「インフラ」と呼ばれる存在を目指していきます。

国内・海外におけるビジネス展開を支援するにあたっては、外国法や登記に関する問題を解決しなければならない場面に数多く遭遇します。そのためGVAでは、これらの問題を解決するため、外国法弁護士、司法書士といった他士業の方を積極的に採用しています。

求める人材

士業間の垣根のないチームワーク

GVA法律事務所は、弁護士、他士業、事務局、パラリーガル等所員全体が一つのチームであると考えています。そのため、垣根を超えたコミュニケーション量を多く保つことで、各自が日々の業務の中で感じた疑問点や改善点を臆することなく出し合い、サービスや組織力の向上につなげることができる組織づくりを目指しています。

GVAで執務にあたる士業は、各自がそれぞれの専門分野について積極的に考え、案件に関して上下関係なく自らの意見を発言し、クライアントにとってのベストソリューションは何かという視点をもって士業間の垣根なく業務に取り組んでいます。

GVAは、各士業の専門性や経歴を活かしつつも、事務所の考え方やチームワークを大事にすることができ、チームとしての力をより高めてくれる方を積極的に採用したいと考えています。また、自らの仕事に対する責任や誇り、やる気と向上心、そしてしっかりとしたモラルをもって働くことのできる方を求めています。

勤務条件・福利厚生

勤務条件

  • 給与

    応相談(経験等をもとに決定いたします。)

  • 賞与

    原則年2回(ただし、業績・業務成績による)

  • 個人事件

    原則不可

福利厚生

■福利厚生
弁護士が安心して長期的に働けるよう、弁護士会費の事務所負担、健康診断や予防接種を事務所負担で行う他、 家賃補助などの福利厚生も用意しています。また、水曜日の出勤時間をフレックスにするプレミアムウェンズデー制度もはじまりました。
■教育体制
朝に行われるビジネス勉強会や最新の法律を共有するための法律勉強会という形で弁護士が切磋琢磨して互いに成長を促しています。 また、社外セミナーやイベントの参加も応援しており、必要なセミナーは事務所がセミナー参加費や書籍代を負担して、各弁護士の興味・関心を応援しています。
■月末ランチ
月末は月に1度の締会として、事務所全体の報告、今後の戦略方針の共有を行います。その後、事務所全員でのランチを行って交流を図っています。

エントリーはこちらから

Copyright © Gvalaw.jp All rights reserved.

TOP