ご挨拶

私はこれまでさまざまな紛争・訴訟の対応や、行政(自治体)側で行政事件等を担当するとともに、ゼネコンの顧問事務所に勤務し、建築・請負紛争に携わってきました。

GVA法律事務所への参画は、私にとってはある意味で新しいチャレンジでもありますが、ベンチャー企業の支援やITにも強く、クライアントの皆様とともに未来を描くことのできる実力ある事務所であると強く心惹かれております。

クライアントの皆様の悩みを解決し、皆様の事業が明るい未来へ向かって大きく発展していく力となれるよう、誠意をもって尽力して参ります。

登録・所属

第一東京弁護士会
第一東京弁護士会 総合法律研究所行政法研究部会部会員
第一東京弁護士会 法律相談運営委員会委員
第一東京弁護士会 弁護士業務改革委員会委員 外
筑波大学法科大学院非常勤講師
東京商工会議所文京支部会員

主なセミナー・出版実績等

●セミナー実績

一般財団法人地方自治研究機構「民法(債権法)の改正と自治体の対応(債権管理実務講習会)」 2017年11月

●執筆担当等

債権管理・回収研究会編『自治体職員のための事例解説 債権管理・回収の手引き』(第一法規)
行政不服審査実務研究会編『行政不服審査の実務』(追録)(第一法規)
第一東京弁護士会法律相談運営委員会編著『弁護士が悩む不動産に関する法律相談』(日本加除出版)
第一東京弁護士会全期旬和会編著『Q&A 新しい集団訴訟』(日本加除出版)
第一東京弁護士会法律相談運営委員会編著『弁護士が悩む高齢者に関する法律相談』(日本加除出版)(編集委員・執筆)

●雑誌・HP記事

「行政の情報公開制度について企業として最低限注意すべき点は?」(レクシスネクシス・ジャパン HP記事)
「議長・副議長の海外訪問に係る不当利得返還請求住民訴訟事件」判例地方自治367号18頁
「大麻栽培者免許不許可処分無効確認等請求控訴事件」判例地方自治393号47頁
「離婚訴訟における当事者の死亡」戸籍時報2015年8月号
「審判を実現する方法」(弁護士会法律相談センターHP)

経歴

1997年
東京大学文学部 卒業
2000年
東京大学大学院人文社会系研究科修士課程 修了
2004年
京都大学法学部 卒業
2006年
東京大学法科大学院 修了
2010年
松崎法律事務所 入所
2017年
GVA法律事務所 入所

出版・メディア実績