株式会社POL 代表取締役CEO 加茂 倫明 様

ビジネス上の淡白な関係性というよりも「仲間」感が強い印象です。

株式会社POL
代表取締役CEO 加茂 倫明 様

自社のご紹介

理系人材が抱える、ヒト・モノ・カネ・情報に関する課題を横断的に解決することを目標に「LabBase(https://labbase.jp/)」という理系学生の採用サービスを展開しています。

顧問弁護士を必要とするに至った事情

サービスリリースや資金調達を直近に考えていたタイミングだったのですが、利用規約の作成など、サービスを円滑に運用するためのしっかりとした仕組みづくりをする必要がありました。そのいっぽう、社内のリソースは事業開発に投入したく、これらの法務面の整備は、社外のサポーターにお願いしようと考えたのが背景事情です。継続的なサポートをお願いしたかったので、当初からスポットではなく顧問としてコミットいただける事務所を探していました。

GVAを選んでいただいた理由

サポートを受けているアクセラレータプログラムのメンターを通じてGVAを紹介してもらいました。信頼している方の紹介だったので、すぐに顧問になっていただくことを決めました。

GVAを選んでいただいてよかったことは

何よりもコミュニケーションの密度が充実しているところだと思います。日頃から、やりとりをする際のスピード感がよく、フランクに相談ができる距離感はとてもありがたく、ビジネス上の淡白な関係性というよりも「仲間」感が強い印象です。
そんな関係性が普段からあるので、いざ法務マターが発生した場合でも、こちらの考えでうまくまとまっていなかった部分を明確に言語化してもらったことはとてもありがたかったです。

ベンチャー企業が顧問をつける意味

日頃から気軽に相談できる関係性のある弁護士がいるということは、資金調達やサービス展開など大きな法務課題に直面したときに迅速に対応してもらえるという意味でとても意味があると思います。

GVAに対するご意見・ご感想

気軽にランチに誘っていただいたりして、距離感の近さが魅力的だと思います。今後も成長のロードマップに応じて、変わらずサポートしていただきたいです。

クライアントの声一覧へ戻る