株式会社Liberaware 代表取締役CEO 閔 弘圭 様

ベンチャー・スタートアップ企業向きの事務所です。

株式会社Liberaware
代表取締役CEO 閔 弘圭 様

GVAに依頼した代表的な案件

契約書のレビューや、ファイナンスのサポート等も依頼していますが、取引先との交渉の際に、こうした方がいい、こういう質問の仕方をする方がいいという具体的なアドバイスや提案を頂いた案件が印象に残っています。
取引先との対応について困っているベンチャー・スタートアップも多いのではないかと思いますが、そういった困っている場面で具体的なサポートを受けられたことが印象深いです。

顧問弁護士を付けた理由

創業して1年が経過した頃、ライセンス契約やベンチャーキャピタルからの出資という法務課題が出はじめたため、顧問弁護士を付けることを検討するようになりました。

GVAを選んだ理由

GVA法律事務所とは、2017年9月頃に、当時リクルートが渋谷で展開していた、「TECH LABO PARK」というスタートアップアクセラレータプログラムで知り合いました。
GVA法律事務所は、そこで相談会や勉強会等のサポート支援を行っており、ベンチャー・スタートアップ向けのことをやっている事務所であることを知りました。
弁護士に相談・依頼するというと、高額だし気軽に相談できないイメージがあったのですが、最初に話をした際に、気軽に話がきけたうえ、ベンチャー・スタートアップ業界のリアルな話もきくことができ、この事務所なら相談できると感じました。
また、当時、弊社のメンバーがソフトウェア関係のライセンスを調べていた際に、GVA法律事務所のメンバーがライセンス関係の記事を書いていて、今後ソフトウェア関係の話も相談できるのではないかと思いGVA法律事務所を選びました。

顧問弁護士として、他の企業・起業家にGVA法律事務所を勧めたい点は?

  • 気軽に相談できることや気軽な相談にも誠実に対応していただけること
  • ソフトウェアやAIといった最新技術に関する知見があると感じていること
  • ベンチャー・スタートアップの業務を理解している関連士業との繋がりがあること

これまで相談させていただいてきて、GVA法律事務所=ベンチャー・スタートアップ向きの法律事務所、というイメージができあがっています。

 

 

クライアントの声一覧へ戻る