小名木俊太郎 弁護士が共同代表に就任いたしました

小名木俊太郎 弁護士が共同代表に就任いたしました

令和2年10月1日付で、小名木俊太郎 弁護士が、弁護士法人GVA法律事務所の共同代表に就任いたしました。
今後は、山本俊 代表弁護士とともに共同代表を務めさせていただきます。

 

 

▼小名木共同代表よりご挨拶

このたび、令和2年10月1日より、弁護士法人GVA法律事務所の共同代表弁護士に就任いたしました。
「もっと経営者と同じ目線で寄り添った法務サポートをしたい」と考えベンチャー業界に飛び込み4年が経過しましたが、昨今、ベンチャー業界において法務の重要性がますます高まってきていると感じております。
また、4年前にはほとんど存在しなかったリーガルテックの台頭により、弁護士業務も重要な転換期を迎えています。
このような状況において弁護士は、既存の法務サポートの枠にとらわれず、自らを日々変化させることで多様な法務ニーズに対応していくことが非常に重要になってきております。
GVA法律事務所は、山本と私の共同代表という新しい体制のもと、「世界中の挑戦者を支えるインフラになる」との理念を実現するために、常に前のめりに自らを変化させ、クライアントの皆様に適切な法務サポートを提供できるよう、より一層邁進していく所存です。
今後ともGVA法律事務所をどうぞよろしくお願いいたします。

 

共同代表

小名木俊太郎