【GVA法律事務所×みらいコンサルティング】
スタートアップ向けAIリーガルテックサービスを月額1.2万円で提供開始

【GVA法律事務所×みらいコンサルティング】スタートアップ向けAIリーガルテックサービスを月額1.2万円で提供開始

スタートアップ企業法務に強みを持つ弁護士法人GVA法律事務所と、IPO労務において定評のある社会保険労務士法人みらいコンサルティングは、士業専門家の支援が必要ではあるが毎月の定額顧問料の負担を出来る限り低額に抑えたいスタートアップ企業向けに、リーガルテックを駆使した低価格の士業専門家サービス「スタートアップパック」の共同提供を、7月28日(予定)に開始いたします。

 

スタートアップ企業の応援<必要な顧問サービスを低額で>

GVA法律事務所および社会保険労務士法人みらいコンサルティングは、共にスタートアップ企業向けに顧問サービスを提供しており、これまでにも多くのご好評を頂いて参りました。一方で、創業間もないスタートアップ企業からは「毎月数万円の顧問料を支払うのが難しい」という声もまた、よくお聞きして参りました。そこでこの度、そのような声に応え、AIを利用することで月額の顧問料を1.2万円(税別)と低額に抑えた顧問サービス「スタートアップパック」を両社が提携して提供することといたしました。

 

「スタートアップパック」は、日本初のAIを利用した士業専門家のリーガルテック顧問サービスです。GVA法律事務所の代表弁護士である山本俊が代表取締役を務めるGVA TECH株式会社のリーガルテックサービス「AI-CON Pro」のシステムをプラットフォームとして利用することで、シード・アーリーの時期に必要な契約書・労務書類のドラフト(約30種類)の提供やレビューのサポート、簡易な個別相談などを含めた士業専門家の顧問サービスを、月額1.2万円(税別)の低価格で提供することを実現いたしました。
また、スタートアップ企業について法務の知見の深いGVA法律事務所と、労務の知見の深いみらいコンサルティングが提携することで、「AI-CON Pro」に標準搭載されていなかった投資契約や労務書類のひな型の提供やレビュー機能の提供も実現しており、よりスタートアップ企業にとって実用性の高いサービスとなっております。

 

「スタートアップパック」提供サービス

  • GVA法律事務所が各種業務委託契約、利用規約、創業者株主間契約、投資契約などスタートアップ企業でよく使われる契約書等のひな型やレビューの際のチェックポイントを記載したプレイブックをAI-CON Proにセットすることにより、法務専任者のいないスタートアップ企業であっても容易に、より正確な契約書のレビューを行えるようになります。
  • みらいコンサルティングが「就業規則」「賃金規程」「労働条件通知書(雇用契約書)」「36協定届」「機密保持誓約書」などスタートアップ企業が困る5類型の労務書類の確認ポイントをセットすることで、スタートアップ企業においても労務書類のレビューが行えるようになります。
  • 月15分、弁護士および社会保険労務士へ気軽に相談することができます。そのため、「この条文の書き方について少し聞きたい」「社保のあの手続について少し聞きたい」といった要望についてもスピード感を持って対応することが可能となっております。また、GVA法律事務所およびみらいコンサルティングの各種サポートを顧問先価格で受けることも可能です。

 

AIリーガルテックサービス提供を記念してセミナー開催

今回の提携を記念して、弊所およびみらいコンサルティングにて、7月28日(火)13時よりオンラインセミナーを開催いたします。
スタートアップの皆様に是非お役立ていただけるようにと、スタートアップ向けリーガルサービスについてご紹介いたします!
弊所からは代表の山本俊 弁護士(GVA TECH株式会社 代表取締役)、パートナーの小名木俊太郎 弁護士が登壇いたします。

 

▼セミナーのお申し込み・詳細はこちらから!

【GVA・みらいコンサルティング共催 オンラインセミナー】

 

 

GVA法律事務所とみらいコンサルティングは、スタートアップ企業が事業に集中できるように本サービスを通じてサポートをして参ります。

 

『スタートアップパック』のお申込み・お問い合わせは、
下記お問い合わせフォームにてお気軽にご連絡ください。

★お問い合わせフォーム★