ベンチャー企業

契約書・利用規約

企業の事業活動においては、様々な場面で契約を締結する必要がありますが、特にベンチャー企業の場合、契約書の内容をあまり確認せずに契約してしまった、そもそも契約書を作成していない、といったケースが多くあります。このような場合、契約書の内容が合意した内容と違っていたり、知らない間に不利な条件で契約させられてしまっていたために、もう必要ないのに契約を解約できない、多額の違約金をとられてしまった、約束の報酬を支払ってくれないなど、多くのトラブルが発生する危険性があります。このようなトラブルを防止するためにも、契約内容を正確に反映した契約書を作成しておくことが非常に重要となります。また、ウェブサービスやアプリサービスなどにおいては、多数のユーザーとの契約関係を規律するものとして、利用規約が契約書の代わりとなります。

 

そこで、GVAでは、クライアントの事業や取引内容、相手方との関係性などを十分に理解したうえで、ニーズに沿った契約書の作成又はレビュー、及び利用規約の作成を行います。また、相手方からの要望に対する回答案の作成や、より有利な契約条件での締結を目指して、法律顧問として交渉の場に同席し、契約締結までをトータルサポートする契約締結交渉サポートも行っています。

GVA法律事務所のベンチャーサービス

お問い合わせ

お気軽にご連絡ください。当事務所はベンチャー企業を支援しております。
初回法律相談(30分)は無料です。

Copyright © Gvalaw.jp All rights reserved.

TOP