シンガポール・タイ

各種契約書作成

タイに進出する場合、日系企業は、技術やノウハウ、ブランドなどを提供し、タイ企業は現地での実績や人員を提供するなどして、タイ人と合弁会社を設立する場合があります。この場合、両社の取り決め事項を記載した合弁契約書が必要となり、それ以外についても、進出後もビジネス上で数多くの契約書を取り交わす場面が存在します。

 

また、契約書が作成できたとしても、サインや印鑑の効力などが日本と異なるため、契約締結の方法で留意すべき点、確認すべき点なども存在します。

 

GVAでは、タイ進出のリスクを最小化するような合弁契約書の作成や、ビジネスに関連する各種契約書の作成を行います。

GVA法律事務所の各種契約書作成(タイ)サービス

お問い合わせ

お気軽にご連絡ください。当事務所はベンチャー企業を支援しております。
初回法律相談(30分)は無料です。

Copyright © Gvalaw.jp All rights reserved.

TOP