シンガポール・タイ

労務コンプライアンス

タイの労働法は、アジアの中では平均的なものを採用していますが、それでも労働時間に対する考え方、休暇に対する考え方、解雇規制のあり方等、日本と異なる点が数多くあることは否定できません。

 

また、タイは日本とは異なり働き口が多く、タイ人が日本ほど会社に執着することはあまりないという文化的背景もビジネスにおける労務管理上の重要なポイントになります。

 

GVAでは、現地法人の運営上避けて通れない、労務コンプライアンス上の書面(就業規則、雇用契約書等)の作成および労務紛争をはじめとする労務全体に関するに関する相談に対応します。

GVA法律事務所の労務コンプライアンス(タイ)サービス

お問い合わせ

お気軽にご連絡ください。当事務所はベンチャー企業を支援しております。
初回法律相談(30分)は無料です。

Copyright © Gvalaw.jp All rights reserved.

TOP