上場企業

コーポレート関連

企業活動を行うにあたって、会社法に規定する各手続を遵守した上で事業を行う必要がございます。中でも頻繁に発生する事例として、株主総会及び取締役会の運営及び議事録の作成、定款変更手続、登記手続といった業務は多くの会社において必要になります。

 

また、新株又は新株予約権の発行手続、社債発行手続といった資金調達に関連する手続や合併、株式分割、株式交換等の企業再編に関連する諸手続など、会社法に則した手続を遵守する必要があり、同義務を懈怠した場合には、効力が事後的に無効となる可能性もあり、弁護士へ相談した上で手続を行う必要がございます。GVAでは、企業活動を行う上で必要となる手続のアドバイス、必要となる契約書又は手続書面の作成・レビュー、運用上の注意点など幅広いサポートを提供しております。

GVA法律事務所の上場企業向けサービス

お問い合わせ

お気軽にご連絡ください。当事務所はベンチャー企業を支援しております。
初回法律相談(30分)は無料です。

Copyright © Gvalaw.jp All rights reserved.

TOP