知財法務・弁理士業務

意匠権の取得・管理

意匠権はモノのデザインを保護する権利です。3Dプリンタが広く利用されるようになりモノの外観のコピーが容易になる昨今では、他者による「ただ乗り」に対する備えはこれまで以上に必要性が増しており、自社製品の特徴あるデザインの保護は常に検討されるべきと言ってよいでしょう。GVAでは、デザインの権利化を確実にするための公知意匠の調査のほか、部分意匠の採用など効果的な権利化の方法についても企業に適切にアドバイスをいたします。

 

また最近の制度改正により、ダウンロードアプリのGUIなどの画面表示についても意匠権で保護することが可能になりました。人気のあるアプリのGUIはそれだけ他者に模倣される可能性も高く、また真似された場合のユーザーへの影響力拡大の程度も甚大です。GVAではいち早くアプリGUI保護に積極的に力を入れており、アプリ開発を行うクライアントの知財保護の要望にも柔軟に対応しています。

GVA法律事務所の意匠権の取得・管理サービス

お問い合わせ

お気軽にご連絡ください。当事務所はベンチャー企業を支援しております。
初回法律相談(30分)は無料です。

Copyright © Gvalaw.jp All rights reserved.

TOP