サービス紹介

知財法務・弁理士業務

かつて無体財産権と呼ばれていた知的財産権は、「無」から「有」を生み出す権利です。経済的基盤が確立していないベンチャー企業にとって自身の知的財産権の存在は、自社の経済的価値を高めることはもちろんのこと、自社のブランド化を図る上で効率的に機能することも少なくありません。逆に知的財産権に無関心でいれば、第三者の知財に抵触し思わぬビジネス上の損害を被ることもあります。

 

このように、ビジネスを行う上で知的財産権の扱い方、扱われ方を知ることは極めて重要で、我々はクライアントとの間で知的財産権に対する考え方、すなわち「知財ポリシー」を共有したいと考えています。そして、知財ポリシーは事業の業態や企業規模、ステージといった内的要因のほか、競合他社や業界の動向、法令改正などの外的要因によっても逐一変化していくものです。

 

GVAでは、クライアントとのコミュニケーションを通じてこの知財ポリシーのブラッシュアップを図るとともに、そのポリシーに則った知財戦略、ひいては企業戦略の構築や実践のサポートをしています。

お問い合わせ

お気軽にご連絡ください。当事務所はベンチャー企業を支援しております。
初回法律相談(30分)は無料です。

Copyright © Gvalaw.jp All rights reserved.

TOP