グローバル・海外法務

ベトナム

日本企業のベトナムへの関心は非常に高く、最近は世界の対ベトナム投資の過半数を日系企業が占めるという状況にあります。進出業種は多岐にわたりますが、中でもオフショア開発の拠点としての魅力が高いと評価され、日本のIT企業が、今後のオフショア開発で新たに検討している国や興味のある国は、東南アジアの中でベトナムが1番の人気を誇ります。

 

ベトナムは、外資規制を段階的に開放しており、現在は、その過渡期にあると言えます。そのため、一定の分野(例えば、物流、証券、娯楽等)においては規制がありますので、留意しておく必要があります。これと併せて、ベトナムでは、株主総会の決議に65%の賛成が必要になるなど、独自の会社法制度が定められており、会社の在り方についての考え方が日本と異なる面も数多く存在し、専門家によるサポートが不可欠です。

 

GVAは、現地弁護士との密接な提携関係によって、企業のベトナム進出と現地での事業展開をサポートします。

GVA法律事務所のベトナムサービス

お問い合わせ

お気軽にご連絡ください。当事務所はベンチャー企業を支援しております。
初回法律相談(30分)は無料です。

Copyright © Gvalaw.jp All rights reserved.

TOP