グローバル・海外法務

シンガポール

シンガポールは、アジア地域のハブとしての機能を高めており、東南アジア進出の足がかりとしてまずはシンガポールに進出する日本企業も数多く見られます。また、東南アジアの中でも特に海外からの投資に積極的な政策を展開しており、投資奨励制度も手厚いため、アジア・太平洋地域の地域統括会社をシンガポールに設置する国内外の企業も増えてきました。更に、シンガポールは、アジア地域における、金融センター、紛争解決地等の役割も担っており、アジア各地に展開する日本企業にとってその重要性は大きく高まっています。

 

シンガポールは、外資を積極的に受け入れる体制から、進出に対する規制は多くありませんが、多くの企業が進出しているからこそ、競争はシビアであり、多国籍企業同士がしのぎを削っています。また、アジアの中でも随一に物価水準が高く、進出後のスピーディな人材確保及び迅速な事業展開が求められる国です。

 

GVAは、シンガポールオフィスを擁しつつ、クライアントのスピードに対応し、現地で提携する法律事務所を通じて、周辺国も含めた機動的なサービスをクライアントの皆様に提供しています。また、GVAは、複数の現地法律事務所と友好な関係を有しており、案件に応じた最適な法律事務所の推薦または最適な法律事務所との協働が可能です。

GVA法律事務所のシンガポールサービス

お問い合わせ

お気軽にご連絡ください。当事務所はベンチャー企業を支援しております。
初回法律相談(30分)は無料です。

Copyright © Gvalaw.jp All rights reserved.

TOP