ファイナンス

金銭消費貸借

ベンチャー企業は、急激な成長を目指すことから資金需要が非常に大きいく、投資だけでなく融資がを選択する場面があります。その際、債権や在庫・原材料を担保とした動産担保融資(ABL)や、株式を担保とした融資もあり、それぞれ細心の注意が必要です。

 

また、ベンチャー企業がエンジェル・ベンチャーキャピタルから金銭消費貸借形式で調達する場合はconvertible noteと言われる方式もあります。convertible noteとは会社にお金を貸し付け、将来、優先株による資金調達が起こった際に貸付金を優先株に転換するというものです。

 

GVAは、ベンチャー企業が金銭消費貸借のスキームを活用する際にも各スキームの特性に応じて契約書の作成、レビュー及び契約締結交渉のサポートを行います。

GVA法律事務所の金銭消費貸借サービス

お問い合わせ

お気軽にご連絡ください。当事務所はベンチャー企業を支援しております。
初回法律相談(30分)は無料です。

Copyright © Gvalaw.jp All rights reserved.

TOP