サービス紹介

コーポレート・登記業務

コーポレートガバナンスの適切な実施、すなわち、会社の意思決定機関である株主総会および取締役会を適切かつ適時な方法で実施すること、およびその意思決定の各場面のトラブルや難題をスムースに解決することは、多数のステークホルダーを抱える会社の社会的な責務となります。

 

加えて、近年はコンプライアンス遵守の意識の高まりにより、正解のない経営判断のなかでも、「不正解」となる経営判断や、省略してはならない手続の履践がクローズアップされることが多く、法的な専門家の知見は、会社の組織運営に不可欠のものとなっています。

 

また、登記手続を、コーポレートサービスと連続した実務としてトータルに実施することも重要です。上場やバイアウトの直前期にある企業はもちろんのこと、各ラウンドにおける投資を受ける際にも、会社の社会的な信用として、登記が適時かつ適正に実施されていることはいままで以上に重要視されています。

 

GVAではコーポレートサービスを、社内規程の作成から個別の判断、登記手続を含めてトータルサービスとして提供しています。

お問い合わせ

お気軽にご連絡ください。当事務所はベンチャー企業を支援しております。
初回法律相談(30分)は無料です。

Copyright © Gvalaw.jp All rights reserved.

TOP