就業環境

エントランス

日当たりのよいエントランスです。お客様を出迎えるエントランスは、常にシンプルであることに努めており、緑ある清潔感のあるスペースとなっています。また、入り口付近にはGVAの弁護士が執筆した書籍、寄稿した雑誌の他、お勧めの書籍等も並べており、お客様が手に取ってご覧いただけるようになっています。

 

応接室

クライアントの皆様との相談や打ち合わせを行う応接室です。応接室は大小2部屋を備えており、所員間の会議なども、これらの応接室で行っています。GVAでは日々何らかの所内会議が開かれますので、応接室は、活発な議論を交わし、情報共有を密に行うためにも重要な場所です。応接室の本棚には、経営に必要な知見が詰まった書籍を配置しておりますので、ご来所の際に気になる本があれば、ご自由に手に取っていただければ幸いです。

 

執務室風景

仕事場であるGVAの執務室の特徴は、代表弁護士を含む全所員との間に一切の仕切り(パーテーション)がないことです。全員が見渡せるオープンなスペースの中で、徹底的に議論をしながら、弁護士、事務局問わず、集中して執務に取り組んでいます。日々変化するクライアントのニーズに応えるため、時には深夜に及ぶ執務になることもありますが、この場所で所員全員がより良いリーガルサービスを目指しています。

 

ランチ風景

GVAでは、弁護士同士のみならず、弁護士、事務スタッフ、パラリーガルを交えて、頻繁にランチに出かけています。それぞれの状況を把握し、コミュニケーションを密にとることは、組織を機能させる上で最も重要なことのひとつです。ランチをしながら、たわいもない話で盛り上がり、リフレッシュして、また午後からの仕事に集中して取り組みます。また、月に一度は事務所にデリバリーランチを頼み、所員全員で一緒に食事する行事もあります。

 

ミーティング風景

具体的な事案についての情報共有、事務所内部の方針決定に関する打合せ、先輩・後輩間の指導教育など、GVAでは、実に様々なミーティングが実施されています。ミーティングは定期的に開催されるものもあれば、業務の中で柔軟に実施されるものもあり、その実施方法に特別な制約はなありませんし、その多くは所員の自発的な意思によって行われています。

 

Copyright © Gvalaw.jp All rights reserved.

TOP