クライアントの声

Client

株式会社マネーフォワード 代表取締役 辻 庸介 様

ビジネスへの理解が深く、同じ目線でみてくださる事務所です。

株式会社マネーフォワード 代表取締役 辻 庸介 様

Q. 自己紹介をお願いします。

株式会社マネーフォワード代表取締役CEOの辻庸介です。


弊社は、お金の課題を解決するクラウド型プラットフォームを運営している会社です。個人向け・中小企業向けで大きくサービスが分かれていて、個人の方々の生活改善に役立つ資産管理、家計簿管理ツール『Money Forward』と、中小企業や個人事業主の会計、確定申告をラクにする『MFクラウドシリーズ』の2つのサービスが主軸です。

 

Q. GVAと出会ったきっかけは?

まだ起業前の話になりますが、弊社COOの瀧が、知り合いの弁護士さんからGVAさんをご紹介いただいたのがきっかけです。
瀧がベンチャーの契約等をある程度みていたので、「ベンチャーに強い弁護士さんではないと」と、ベンチャーに強い弁護士さんを探していました。仕事としては、株主間契約をお願いしたのが最初だと思います。

 

Q. その後に、COOの瀧さんに弊所の勉強会に来て頂いたんですよね。確か利用規約の。

そうですね。その勉強会の後に顧問契約を締結させて頂いたかと思います。
株主間契約、利用規約とサービス立ち上げ前に付き合っていただいて、その後にサービスをローンチしたという流れです。

 

Q. なぜGVAを選んだのですか?

「ベンチャーに強い」が一番のポイントでした。
GVAさんが「ベンチャーに強い」という打ち出し方をしていたので、はじめは、そのブランドイメージが強かったです。また、我々がアカウントアグリゲーションといった新しい金融サービスを始めようとしていましたので、新規のビジネスに対する許容範囲が広いことも大きかったです。

 

ビジネスを理解していただけるというのが、ベンチャーにとってはとても心強いと思います。
先ほどの株主間契約→利用規約→顧問契約・・・の流れもそうですが、時間軸に合うんでしょうね。GVAさんに出会って、お願いして、決まっていって・・・というのが。デートをしている間に、付き合ってください、みたいな(笑)

 

Q. その後の対応はどうでしたか?

スピード感と誠実さがとても良いです。

相談しても対応がとても早い。何時でもレスポンスがありますし(笑)小さなことでも気兼ねなく相談させていただけますし、とても真摯に対応いただけるのでありがたいです。

 

また、周辺ビジネスを含めたビジネスへの理解があるので、あまり説明をしなくてもぱっとわかってくださるのがとても助かります。そういった部分が欠けていると目に見えないコミュニケーションコストがかかってしまいますが、GVAさんではそれがすごく少ないように思います。

 

Q. 顧問弁護士をつける方へのアドバイスをお願いします。

やっぱり相性というものはあると思います。あとは、ご自分のビジネスを理解してくれることが大事です。他にはレスポンスの良さ。

料金が合うことというのもベンチャーとしては大きいとは思いますが、相性が合うこと、そしてビジネスへの理解が深いことがとても大事なポイントだと思います。

お問い合わせ

お気軽にご連絡ください。当事務所はベンチャー企業を支援しております。
初回法律相談(30分)は無料です。

Copyright © Gvalaw.jp All rights reserved.

TOP