法律顧問契約

ベンチャー顧問契約

ベンチャー企業は急激に成長を目指す過程で様々な法的問題が発生します。ベンチャー企業の業種や成長フェーズによって緊急性の高いものから緊急性は高くないが今後の成長のためには非常に重要なものまで様々です。

 

創業のタイミングでは「資本関係」、「ビジネスモデルの適法性」、「知的財産権」を中心に法的問題を整備していきます。サービスをリリースするタイミングでは、顧客との関係やサービスに関する法的な問題をタイムリーに処理していくことが求められます。ビジネスモデルが確立し人員も増加するタイミングでは、労務体制の整備、ベンチャーキャピタルからの資金調達対応、各種書類の見直しや整備が求められてきます。

さらに、バイアウトやIPO等のイグジットのための準備、海外展開を行うタイミングでは、業務フローの整備、各種規程集の整備等さらに強固な法務体制が求められます。


GVAは、ベンチャー企業の業種や成長フェーズに合わせた法務体制を構築するための「ベンチャー顧問契約」を提供しております。

料金及びサービス内容

月額5万円~

主なサービス

  • ビジネスモデルの適法性
  • 契約書・利用規約
  • 特許・商標・著作権
  • ベンチャーファイナンス
  • ストックオプション
  • IPO法務
  • バイアウト法務
  • コーポレート関連
  • 人事・労務関連
  • 紛争対応
  • IT法務
  • アジア法務

Copyright © Gvalaw.jp All rights reserved.

TOP