法律顧問契約

GVA法律事務所の法律顧問契約

GVAのクライアントは業種・フェーズも様々であり、各業種や各フェーズにおいて最適な法務体制は異なります。GVAは、クライアントにとって最適な法務サービスを提供したいという思いから「スタートアップ」「ベンチャー企業」「上場企業」「ベンチャーキャピタル」と様々な顧問サービスのパッケージを用意しております。

 

クライアントにとって最適な法務サービスを提供するために、GVAは顧問弁護士として、下記のような流れで顧問サービスを提供します。

 

顧問サービス

担当弁護士制とGVA法律事務所の組織体制

クライアントのビジネスを理解する担当弁護士が窓口になることに加えて、組織として担当者をダブルチェック体制・各領域の専門弁護士によるノウハウの提供するという形でフォローすることにより最適なリーガルサービスを提供します。

 

担当弁護士制とGVA法律所の組織体制

サービス提供の流れ

顧問契約締結後は、クライアント情報を徹底的に把握し、法務戦略の構築及び体制を整えて、最適な法務サービスを提供します。

 

サービス提供の流れ

法律顧問契約のための面談

GVAと法律顧問契約の締結を検討されている「スタートアップ」「ベンチャー企業」「上場企業」「ベンチャーキャピタル」の皆様に対してGVAでご支援できる内容を把握及び皆様のニーズを把握するために面談をして頂いております。

 

法律顧問契約のための面談

Copyright © Gvalaw.jp All rights reserved.

TOP